GKKJのダンスが圧巻!メンバーは誰?読み方やチケット購入方法も調査

どーもー!
 
わくてぃです。
 
 
昨今、日本でもEXILE、DA PUMPやAAAのようなダンスボーカルグループやK-POPアイドルの流行の影響でテレビでもダンスの特集が多く見られ、若者の間ではダンスがとても身近なものになってきました。
いちダンサーとして私もとても嬉しいです^^
 
実は意外と知られていないのですが、今日本で有名なダンサーの多くは私のような趣味でダンスをやっている人間にも身近な人ばかりなんです!
DA PUMPのKENZOさんやEXILEのMATSUさんは十数年前はよく渋谷のクラブですれ違いました。
 
そこで今回は、私が勝手に令和の時代のダンサーを率いていくと思っている
GKKJ
というダンスカンパニー(ダンサーアーティスト集団)について紹介します!

GKKJってどんな意味?なんて読む?

 
GKKJ(ゲコクジョウ)と読みます。
 
漢字で書くと「下剋上」ですね。
 
(※下剋上…社会的に身分の低い者が身分の上の者を実力で倒す風潮のこと)
 
 
元々GKKJは創業前は“GKKJ CREW”と呼ばれるダンスチームでした。
GKKJのリーダーであるYOSHIKIさん曰く、当時のダンス界は重鎮と呼ばれるベテランがイベントの出演の大半を占めており、若手はせいぜい前座くらいでしか踊ることができなかったそうです。しかし、若手の中には世界レベルで活躍する実力者もいました。そこで当時の年功序列のシステムをひっくり返して、本当に実力のある者が評価される時代を築きたい、それこそが本質的なエンターテインメントを高めあう競争の形だ、と。
 
そこで、当時のGKKJ CREWで“GKKJ NIGHT”というイベントの企画と制作をして自らをゲストとして出演。
結果このイベントは大きなムーブメントを起こし、今や国内外の企業やアーティストを巻き込むイベントへ成長したそうです。
 
GKKJは下剋上の意志の元、世界中を驚かせるようなエンターテインメントを提供し、進化し続けたい。
そんな思いがこのダンスカンパニー、アーティスト集団にはあるようです!
 

GKKJのメンバーを紹介!

・YOSHIKI(KING OF SWAG / D-BLAST)
山口県出身 GKKJリーダー
 
・RYOTA(THE TEAM)
沖縄県出身
 
・DAIKI(THE TEAM)
愛知県出身
 
・TOM(Charles COLTON)
神奈川県出身
 
・CHABO(ENTER / Ol Lazy Soul / Charles COLTON)
東京都出身
 
・KAZUKI(s**t kingz)
神奈川県出身
 
・NOPPO(s**t kingz)
神奈川県出身
 
・周平
山口県出身
 
・MASA aka KROW(ENTER / Blacklllmural / Charles COLTON)
東京都出身
 
・KELO(KING OF SWAG / 零)
神奈川県出身
 
・DAISUKE(Charles COLTON)
宮崎県出身
 
 
こうして見ると、日本各地から集まったメンバーということがよくわかりますね!
 
また、三浦大知さんのバックダンサーとしても有名な「s**t kingz」のメンバーや、近年若者ダンサーからの熱烈な支持を受け、世界中からも注目をされ始めている「零」のメンバーも在籍しており、実力も名声も折り紙付きですね。
 
s**t kingzや零のことについても今後の記事で特集したいと考えていますのでお楽しみに!
 

GKKJの公演チケットの購入方法

気になるチケットの購入方法ですが、イベントによって購入方法が分かれるので注意が必要です。
大まかにはチケットの購入方法は大きく分けて3種類です。
 
①チケットぴあ
②出演者or関係者から前売りチケットを売ってもらう
③当日券

①チケットぴあ

こちらは公演やイベントによっては取り扱いがない場合があるため注意が必要です。
 
ちなみに現在行われている「GKKJ JAPAN TOUR 2019」に関してはチケットぴあで購入が可能です。
 
詳しくは公式サイトへ!

②出演者or関係者から前売りチケットを売ってもらう

一見ハードルが高そうですが、これが一番確実です!
GKKJのイベントはかなり多くのダンサーを出演させます。
そのため、公演会場は大きいライブハウスなどを使うことが多いので、必然的にお客さんを沢山呼ばないと赤字になってしまうので、なんとしても人を呼びたいのです。
 
そこで、イベントの主催者は出演チームにほぼ必ず公演チケットを渡しています。(勿論この時その枚数分のチケット料金は出演チームが負担します。)
これはノルマチケットと言って、各出演チームに最低でも○○人呼んでもらうことによってイベントにお客さんを最低人数集めた時の収入を得る為の手法の一つでして、ダンサー界隈では当たり前のことなのです。
これにより、主催者はイベントに集客できなくとも出演者により赤字は免れることができるのです。
 
しかし、このままだと出演するダンサー達が赤字になってしまいます。
よって、出演ダンサー達は必死に集客をするのです。
 
実はこのからくりによって、仮にチケットぴあで公演チケットが買えなくとも、出演者からはチケットを購入できる可能性も出てくるのです。
 
なので、本当にチケットが欲しい時、またチケットがインターネットでは売り切れた時こそ出演者や関係者になんとか連絡を取り合うべきなのです。
ダンサーは根が真面目な人が多いので、必ず真摯に対応をしてくれます。
SNSが発達した現代なら、誰でも簡単に連絡を取ることができます。そういう意味でこの時代に感謝ですね。
 

③当日券

意外と知られていないのですが、当日券はどのダンスイベントにも存在しています。
なので、当日急に行きたい!となってもとりあえず、イベントのopen時間に会場に行くことで難なくイベントに入場することができることなんて多々あります。
なので、チケットが取れなかった方や急に予定が空いた方等はこの当日券のことを頭に入れておくTO
良いと思います♪
 
ただし、当日券で入場する場合は①②の購入方法時より少し料金が高くなるので注意してくださいね!
だいたい500-1000円くらい高くなります><
 

GKKJの小ネタ

実はGKKJはダンス活動だけでなく、ラジオも自主的に企画・制作しています!
 
毎週水曜日の20-21時よりゲコジャムという番組です。
 
こちらはスマホアプリ「WREP」(無料)をダウンロードすることでどなたでも聴くことができるのでおすすめです!
AppStoreダウンロードはこちらから
 
内容としては、注目のダンスイベントや人気最新曲の紹介。また、ダンス界に一石を投じるような内容となっており必聴です♪
 
 

まとめ

今回はGKKJ(ゲコクジョウ)についての紹介でした!
 
チケット購入方法は
 
①チケットぴあ
②出演者or関係者から前売りチケットを売ってもらう
③当日券
 
となります!
 
 
お付き合いいただきありがとうございました!
 
以上、わくてぃでした!

ダンス

Posted by wacty